闇金は勤務先の在籍確認がないというのは本当か?

闇金は、勤務先の在籍確認がないというのは本当かどうかについては、それぞれの闇金業者によって異なるとしか言えません。ただ、仮に在籍確認なしだったとしても、どこに勤務しているのかについては必ず聞かれるでしょう。そして、返済が滞ると必ず勤務先にも取り立てを行いに行きます。したがって、ここで在席確認なしであったからと言って、それは借りる側にプラスとはなりませんので注意が必要です。

そもそも、闇金を利用しなくてはならない事態に陥っている人は、通常のルートからではお金を借りることができなくなった人たちです。闇金はそういった人たちに対しても緩い審査基準でお金を貸しますが、金利は利息制限法を超えた違法なものです。すでに普通のルートから借りることができなくなった人が、それらの高金利の債務を返済できるはずがありません。したがって、いずれは厳しい取り立てにさらされることとなります。

以上のように、在籍確認なしだからと言って、それはその場しのぎにすぎません。また、闇金業者は、闇金融について聞いてみるお金が困難になることを知ってあえて貸します。それは、そのような窮状に陥った人たちは、何とか金銭をかき集めようとするからです。つまり、もう払うことができないというギリギリのところまで搾り取ることを前提としています。したがって、闇金は絶対に利用しないようにしてください。それに、利用したことによって資金が反社会勢力の方へと流れていきますので、社会的にも良くないことです。

Back to Top